【2020最新版】明治大学と法政大学、どっちがいいのか検証してみた【偏差値・就職・男女比・人気など比較】

明治大学リバティタワー

こんにちは、けんすけ(@kensuke_blog)です。

今回はMARCHのMに当たる明治大学と、Hに当たる法政大学はどちらが良いのかを比較して検証していこうと思います。

明治大学と法政大学を比較してみる

市ヶ谷周辺

明治大学と法政大学は比較されることの多い大学です。

東京・神田地区に設立された法律学校を前身としており、難易度だけでなく校風も近い大規模私立大学であるからです。

また、両校ともスポーツに力を入れており、どちらも東京6大学のひとつに数えられます。

この記事では、具体的なデータを元に学生数、男女比、立地、偏差値、就職状況、人気度を比較していきます

学生数が多いのは?

まずは学生数を比較してみましょう。

大学の公式サイトによると、2019年度の学部生の人数は

  • 明治大学・・・30,882人
  • 法政大学・・・28,843人

となっています。

学生数は明治大学の方が多いようですね

男女比はどう違うのか?

次に、男女比はどうなっているのでしょうか?

大学の公式サイトによると、男女比は次のようになっています。

  • 明治大学・・・男子19,936人 女子10,946人
  • 法政大学・・・男子17,838人 女子11,005人

割合にすると、明治大学の女子率は約35.4%、法政大学の女子率は38.2%になります。

女子率は法政大学の方が少し高いようです

立地が良いのはどっち?

御茶ノ水

両大学の立地を比較してみましょう。

まず、明治大学は東京、神奈川に4つのキャンパスがあります。

メインは駿河台キャンパスで、東京都千代田区に立地します。

それに対し法政大学は市ヶ谷キャンパスと多摩キャンパス、小金井キャンパスがありますが、メインは市ヶ谷キャンパスです。

法政大学市ヶ谷キャンパスも明治大学と同じく東京都千代田区にあります。

メインキャンパスの立地に関してはどちらも東京の都心にあり、互角といったところでしょうか。

偏差値が高いのは明治?法政?

では、両大学の偏差値を比較してみましょう。

今回使用する偏差値は、河合塾が発表している『入試難易予想ランキング表』から学部個別入試(3教科型)のものを引用しています。

参考:https://www.keinet.ne.jp/rank/

文学部

明治大学62.5 法政大学60 (日本文学)

明治大学62.5 法政大学62.5 (英米文学)

明治大学62.5 法政大学60 (史学)

明治大学65 法政大学57.5 (地理学)

明治大学65 法政大学60 (心理学)

明治大学62.5 法政大学60 (哲学)

法学部

明治大学62.5 法政大学62.5

経済学部

明治大学60 法政大学60

※明治大学は政治経済学部経済学科

経営学部

明治大学65 法政大学60

国際系学部

明治大学62.5 法政大学60

※明治大学は国際日本学部国際日本学科
※法政大学は国際文化学部国際文化学科

理工学部

明治大学57.5 法政大学55 (電気電子工学)

明治大学60 法政大学55 (機械工学)

総合

この結果をまとめると、各学部で偏差値が高かったのは、

文学部・・・明治大学

法学部・・・引き分け

経済学部・・・引き分け

経営学部・・・明治大学

国際系学部・・・明治大学

理工学部・・・明治大学

このようになります。

全体的な偏差値が高いのは明治大学であると言えるでしょう

志願者数が多いのはどっち?

受験票

志願者数を比較してみましょう。

2019年の入試において、志願者数は次のようになりました。

  • 明治大学・・・111,755人 (前年度比-8,524 人)
  • 法政大学・・・115,447人 (前年度比-7,052人)

志願者数は法政大学の方が多いですね

法政大学はここ数年で志願者が急増した印象です。

去年の入試では私大の難化に伴い志願者数は減少してしまいましたが、これから志願者はどのように推移して行くのでしょうか…。

生徒からの人気度が高いのはどっち?

次に、両大学の人気度を比較してみましょう。

今回使用するデータは東洋経済ONLINEが発表した「『生徒に人気の大学』トップ100ランキング」より引用しています。

参考:https://toyokeizai.net/articles/-/179474

こちらのランキングによると、

  • 明治大学・・・1位
  • 法政大学・・・6位

となっています。

生徒からの人気は明治大学の方が高いようです

両校ともにトップ10入りしていることから、受験生からの人気の高さがうかがえます。

就職状況が良いのはどっち?

面接

続いて、両大学の就職状況を比較してみましょう。

今回使用するデータはこちらも東洋経済ONLINEが発表した「『有名企業への就職率』が高い大学ランキング」より引用しています。

参考:https://toyokeizai.net/articles/-/237539

こちらのデータによると、有名企業の就職率への就職率は次のようになっています。

  • 明治大学・・・28.4%
  • 法政大学・・・21.8%

有名企業への就職率は明治大学の方が高いようです

結論:どっちがいいの?

今回は学生数、男女比、立地、偏差値、人気度、就職状況を元にして明治大学と中央大学を比較してみました。

このデータを見る限りだと、明治大学の方が人気や偏差値は高いと言えるでしょう

とはいえ、法政大学は現在最も勢いがある大学の1つなので、これから人気はますます加速していくでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめ記事: