【6/12更新】2021年 日東駒専の偏差値ランキングは?【今年も東洋がトップ!駒澤が不人気?】

日大御茶ノ水

2020年6月に、河合塾の公式サイトにおいて2021年受験用の最新偏差値が発表されました。

今回はその中でも日東駒専の最新偏差値を紹介するのとともに、学部ごと、そして大学ごとの最新版日東駒専の序列を見ていきたいと思います。

日東駒専の大学別の偏差値2021年版

チャート

それでは各大学の偏差値を紹介します。

学科や入試方式ごとに偏差値は変わってくるので、各学部の最高偏差値と最低偏差値を表記しています。

(※夜間の学部は除きます)

出典:https://www.keinet.ne.jp/university/ranking/

日本大学

文理学部 47.5 – 57.5

国際関係学部 45 – 52.5

法学部 50 – 57.5

経済学部 52.5 – 55

商学部 52.5 – 57.5

工学部 35 – 42.5

生産工学部 40 – 52.5

理工学部 45 – 57.5

生物資源学部 40 – 60

医学部 67.5

歯学部 52.5 – 57.5

松戸歯学部 45 – 55

薬学部 47.5 – 52.5

芸術学部 42.5 – 57.5

スポーツ学部 42.5 – 50

危機管理学部 50 – 52.5

東洋大学

文学部 50 – 60

社会学部 50 – 57.5

国際観光学部 50 – 60

国際学部 57.5 – 60

法学部 50 – 57.5

経済学部 50 – 57.5

経営学部 52.5 – 57.5

理工学部 45 – 52.5

生命科学部 45 – 50

食環境科学部 45 – 50

ライフデザイン学部 47.5 – 52.5

総合情報学部 50 – 57.5

情報連携学部 45 – 57.5

駒澤大学

文学部 50 – 60

仏教学部 45 – 50

グローバル・メディア・スタディーズ学部 55

法学部 52.5 – 57.5

経済学部 52.5 – 57.5

経営学部 52.5 – 57.5

医療健康学部 50

専修大学

文学部 50 -57.5

国際コミュニケーション学部 55 – 57.5

法学部 52.5 – 57.5

経済学部 50 – 55

経営学部 50 – 55

商学部 52.5 – 57.5

ネットワーク情報学部 50 – 55

人間科学部 52.5 – 57.5

日東駒専の学部別偏差値ランキング2021年版

ランキング

日東駒専の大学別の最新偏差値を見ていきましたが、どうだったでしょうか?

次に、日東駒専の学部ごとの偏差値を見ていきましょう。

各大学に共通して存在する(またはほぼ同じ学問系統の)学科ごとの、偏差値ランキングを作成しました。

偏差値は学部個別入試・3科目方式のものを採用しています。

文学部 日本文学科

1位 東洋大学 専修大学 57.5

2位 日本大学 駒澤大学 55

法学部

1位 東洋大学 57.5

2位 日本大学 専修大学 55

3位 駒澤大学 52.5

経済学部

1位 東洋大学 57.5

2位 日本大学 専修大学 55

3位 駒澤大学 52.5

経営(商)学部

1位 東洋大学 57.5

2位 日本大学 専修大学 55

3位 駒澤大学 52.5

理工学部 機械工学科

1位 日本大学 東洋大学 47.5

※駒澤大学、専修大学に理工学部なし

2021年版日東駒専の偏差値ランキング・難易度序列は?

ランキング

今回の結果をもとに、日東駒専の序列を考えてみましょう。

理系に関しては日本大学と東洋大学が同レベルであることはわかるので、文系学部についてを序列化します。

上で比較した文系の主要4学部について、平均偏差値を計算し、ランキング化すると以下のようになりました。

1位 東洋大学 57.5

2位 専修大学 55.6

3位 日本大学 55

4位 駒澤大学52.5

1位は昨年に引き続き、東洋大学でした。

昨年のランキングはこちら↓

東洋大学はこの数年でレベル上がりすぎですね。

そこに専修大学、日本大学と並びます。

日本大学は、昨年はかなり不人気で偏差値が下がっていたのですが、今年は元のレベルに戻った印象です。

専修大学は安定した水準を保っていますが、一部の学部はキャンパスが神奈川の住宅地から東京都心の一等地に移動します。

なので、専修大学の偏差値は今後どんどん上がっていくでしょう。

一方で、昨年2位だった駒澤大学は今回最下位になってしまいました。

去年の偏差値が高かった分、今年は受験生が駒澤大学への出願を避けたのでしょうか。

とはいえ、駒澤大学は渋谷からも近く、知名度も高い大学なので、決して人気が落ちたわけではありません。

日東駒専の受験を考えている人は、偏差値だけではなく校風やその大学の伝統、キャンパスなどもよく調べておいてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事: