【2020最新版】成城大学と明治学院大学、どっちがいいのか検証してみた【偏差値・就職・男女比・人気など比較】


こんにちは、けんすけ(@kensuke_blog)です。

今回は首都圏でMARCHに次ぐ難易度の大学群『成成明学獨國武』の中でも難易度が近いとされる、『成城大学』と『明治学院大学』はどちらが良いのかを比較して検証していこうと思います。

成城大学と明治学院大学を比較してみる

成城大学と明治学院大学は近いポジションにある大学です。

成成明学獨國武の中では基本的に成蹊大学が最も難易度が高いのですが、その次に来るのが成城大学か明治学院大学です。

「成城と明学、W合格したらどっちを選んだらいいの?」と悩む人もいると思われるので、この記事では具体的なデータを元に学生数、男女比、立地、偏差値、就職状況、人気度を比較していきます。

学生数は?

まずは学生数を比較してみましょう。

大学の公式サイトによると、2019年度の学部生の人数は

  • 成城大学・・・5,698人
  • 明治学院大学・・・11,973人

となっています。

学生数は明治学院大学の方が倍以上多いようですね。

男女比は?

男性と女性

次に、男女比はどうなっているのでしょうか?

大学の公式サイトによると、男女比は次のようになっています。

  • 成城大学・・・男子2,594人 女子3,104人
  • 明治学院大学・・・男子4,541人 女子7,432人

割合にすると、成城大学の女子率は約54.5%、明治学院大学の女子率は62.1%になります。

どちらも男子学生より女子学生の方が多いようですが、女子率は明治学院大学の方が高いようです。

立地は?

両大学の立地を比較してみましょう。

成城大学は成城キャンパスというワンキャンパスのみです。

成城キャンパスは東京都世田谷区にあります。

それに対し、明治学院大学は白金キャンパスと横浜キャンパスという2つのキャンパスがあります

白金キャンパスは東京都港区にあり、主に学部生の3〜4年生が使います。

横浜キャンパスは神奈川県横浜市にあり、主に学部生の1 〜2年生が使います。

なお、メインキャンパスは白金キャンパスになっています。

偏差値は?

では、両大学の偏差値を比較してみましょう。

今回使用する偏差値は、河合塾が発表している『入試難易予想ランキング表(2019年6月25日更新)』から学部個別入試(3教科型)の両大学に共通する学部学科のものを引用しています。

入試難易予想ランキング表

https://www.keinet.ne.jp/rank/

文学部(文芸学部)

文学部(文芸学部)の偏差値は以下のようになっています。

成城大学55 明治学院大学57.5 (英文)

成城大学57.5 明治学院大学55 (芸術)

文学部(文芸学部)はほぼ互角と言えるでしょう。

法学部

法学部の偏差値は次のようになります。

成城大学57.5 明治学院大学57.5

法学部は引き分けとなりました。

経済学部

経済学部の偏差値は次のようになります。

成城大学60 明治学院大学57.5 (経済)

成城大学57.5 明治学院大学60 (経営)

経済学部はほぼ引き分けと言えるでしょう。

総合

上の結果をまとめると、各学部で偏差値が高かったのは、

文学部(文芸学部)・・・引き分け

法学部・・・引き分け

経済学部・・・引き分け

となりました。

難易度に関しては、両大学でほとんど差がないということがわかります。




なお、その他の学部の偏差値についてはこちらの記事でまとめてあるので、興味のある方はぜひご覧ください。

志願者数は?

AO入試志願票と推薦書

志願者数を比較してみましょう。

2019年の入試において、志願者数は次のようになりました。

  • 成城大学・・・19,080人 (前年度比-1,893人)
  • 明治学院大学・・・26,474人 (前年度比-3,240人)

志願者数は明治学院大学の方が多いことがわかります。

人気度は?

次に、両大学の人気度を比較してみましょう。

今回使用するデータは東洋経済ONLINEが発表した「『生徒に人気の大学』トップ100ランキング」より引用しています。

「生徒に人気の大学」トップ100ランキング

https://toyokeizai.net/articles/-/179474

こちらのランキングによると、

  • 成城大学・・・ランク外
  • 明治学院大学・・・42位

となっています。

生徒からの人気は明治学院大学の方が高いようです。

就職状況は?

青空とビル 企業イメージ

続いて、両大学の就職状況を比較してみましょう。

今回使用するデータはこちらも東洋経済ONLINEが発表した「『有名企業への就職率』が高い大学ランキング」より引用しています。

「有名企業への就職率」が高い大学ランキング

https://toyokeizai.net/articles/-/237539

こちらのデータによると、有名企業の就職率への就職率は次のようになっています。

  • 成城大学・・・18.6%
  • 明治学院大学・・・15.9%

有名企業への就職率は成城大学の方が少し高いようですね。

結論:どっちがいいの?

今回は学生数、男女比、立地、偏差値、人気度、就職状況を元にして成城大学と明治学院大学を比較してみました。

主な相違点としてはまず、学生数です。

成城大学は少人数、明治学院大学は比較的大人数の大学になっています。

次に立地です。

成城大学は全学生が東京の成城キャンパスに通う一方、明治学院大学は学部や学年によって通うキャンパスが違います。

明治学院大学を受験しようと考えている方は、自分の受ける学部はどこのキャンパスなのかを確認しておきましょう。

おすすめ記事: